エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 高齢者支援 > 住まい・日常生活支援 > 市民後見人養成研修


ここから本文です。

市民後見人養成研修

募集期間
平成29年9月1日~10月2日
開催日
平成29年10月11日~12月6日の計8回
開催時間
午前9時30分~午後5時(開催日により変更があります)
開催場所
講座は尼崎市社協会館(東大物町1丁目1-2)で
施設実習は市内の高齢者・障害者の施設などで
参加対象者
判断能力が十分でない高齢者・障害者などの生活を、地域の住民などが見守り、支援する「市民後見人」。その活動に必要な知識などを、講座と施設実習などで学びます。

対象は市内在住か在勤の20歳以上で、将来市民後見人として活動可能な人
参加手続き
所定の申込書に必要事項と事前レポートを記入のうえ、郵送または直接尼崎市成年後見等支援センター(市役所中館2階生活支援相談課内)へ
申込書は下記よりダウンロードできます。尼崎市社会福祉協議会や各支所内社会福祉協議会支部などでも配布しています

定員30名。ただし応募者多数の場合は抽選。
参加費用
教材費1,080円
主催
尼崎市・尼崎市社会福祉協議会
後援
-
お問合せ先
尼崎市成年後見等支援センター
尼崎市東七松町1丁目23番1号 尼崎市役所中館2階生活支援相談課内
電話06-4950-0452
担当課
尼崎市生活支援相談課

関連情報


【プラグイン等のダウンロードについて】
PDFファイルをご覧頂くには、Adobe Readerの無償ダウンロード (新しい画面が開きます)とインストールが必要です。

このページの先頭へ

トップページへ戻る