エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 高齢者支援 > 経済的支援 > 障害者控除対象者認定書の発行について


ここから本文です。

障害者控除対象者認定書の発行について

 平成28年12月31日現在で65歳以上の人は、身体障害者手帳を持っていなくても、要介護の状況によって所得税などの障害者控除の対象になる場合があります。介護保険で要介護度の認定を受けた際の認定資料をもとに「障害者控除対象者認定書」を発行します。

 申請は印鑑と介護保険被保険者証などを持って直接介護保険事業担当課へ   (電話06-6489-6374)。
 申請から認定書を発行するまで2週間程度かかります。

 同認定書の発行に必要な申請書は市役所南館2階介護保険事業担当課と地域福祉担当で配布しています。
 
 
 用意するもの

  1. 申請書
    (注)下記の「障害者控除対象者認定申請書」を印刷される場合は、申請書及び調査票の両方が必要です。
  2. 対象者の介護保険被保険者証
  3. 印鑑(申請者と対象者が違う場合は、それぞれの印鑑が必要です。)
  4. 窓口に来られた方の本人確認ができるもの
    (注)申請者が対象者の成年後見人である場合、登記事項証明書の添付(写しでも可)も必要です。
     

 


【プラグイン等のダウンロードについて】
PDFファイルをご覧頂くには、Adobe Readerの無償ダウンロード (新しい画面が開きます)とインストールが必要です。

情報の発信元

健康福祉局 福祉部 介護保険事業担当

〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁南館2階

電話番号
06-6489-6343(介護保険制度に関すること)
06-6489-6376(保険資格、保険料の賦課・減免等)
06-6489-6375(保険料の徴収)
06-6489-6374(要介護認定申請)
06-6489-6350(保険給付)
06-6489-6322(事業所指定に関すること)
ファックス
06-6489-7505
Eメール
ama-kaigo@city.amagasaki.hyogo.jp

このページの先頭へ

トップページへ戻る