エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 国民健康保険 > こんなときに国民健康保険が使えます > 葬祭費(国民健康保険)


ここから本文です。

葬祭費(国民健康保険)

国民健康保険に加入している人が亡くなったときは、その葬祭を行った人に葬祭費が支給されます。

対象者

国民健康保険に加入している人

申請期限

葬儀を行った日の翌日から2年以内に申請しないと時効になりますのでご注意ください。

支給金額

30,000円

(参考)

  • 勤務先の健康保険に加入している人は、その健康保険から支給されますので、勤務先で手続きしてください。
  • ただし、退職後3か月以内に死亡した人は会社に在籍時の健康保険からも支給されますので、そちらに一度お問合せください。

持参するもの

  • 喪主の印鑑(認印)
  • 喪主の氏名が確認できるもの(葬儀の領収書や会葬御礼のハガキなど)
  • 国民健康保険被保険者証
  • 死亡診断書又は埋葬(火葬)許可証
  • 喪主(申請者)名義の銀行預金通帳
  • 亡くなられた方の個人番号のわかるもの(返却済など手元にない場合は不要です)

  (注)代理の方が申請される場合は、上記の必要なものに加え、代理の方の身分証明書もお持ちください。

情報の発信元

市民協働局 市民サービス部 国保年金課(給付担当)

〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁南館1階

電話番号
06-6489-6420
ファックス
06-6489-4811
Eメール
ama-kokuhonenkin@city.amagasaki.hyogo.jp

このページの先頭へ

トップページへ戻る