エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 国民健康保険 > こんなときに国民健康保険が使えます > 国民健康保険一部負担金減免及び徴収猶予について


ここから本文です。

国民健康保険一部負担金減免及び徴収猶予について

災害や失業など特別な理由があり医療機関の窓口に支払う一部負担金の支払が困難であると認められる場合に、その一部負担金を減額や免除または徴収猶予を行う制度があります。

 

申請は随時受け付けています。

詳しくは国保年金課(給付担当)までお問い合わせください。

また、東日本大震災で被災し尼崎市に転入され、国民健康保険に加入手続きをされた方のうち、一定の条件に該当される方は、一部負担金が免除されますので、詳しくは国保年金課(給付担当)までお問い合わせください。

情報の発信元

市民協働局 市民サービス部 国保年金課(給付担当)

〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁南館1階

電話番号
06-6489-6420
ファックス
06-6489-4811
Eメール
ama-kokuhonenkin@city.amagasaki.hyogo.jp

このページの先頭へ

トップページへ戻る