エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 健康・医療 > 検診・健診・検査 > HIV抗体検査を受けましょう!


ここから本文です。

HIV抗体検査を受けましょう!

20代30代のHIV感染者が増えています!

エイズ予防のシンボルマークレッドリボン

 HIVは、エイズ(AIDS:後天性免疫不全症候群)の原因となるウイルスの名前です。

 感染すると身体を病気から守る免疫系が破壊され、身体の抵抗力が低下し、様々な感染症や悪性腫瘍にかかってしまうものです。

 HIVに感染しても、すぐに症状が現れるものではないので、他人にうつる期間が長く続きます。この時期を潜伏期といいます。

 潜伏期に感染を起こす経路は3つあります。

  1. 性行為感染

  2. 血液感染         

                              3. 母子感染

                           HIVは感染力が弱く、感染予防は確実にできます。

                                       HIV抗体検査を積極的に受けてください。

HIV検査のご案内

検査時期 感染の可能性があった時期から3ヶ月以降に検査を受けてください
場所 尼崎市保健所(尼崎市七松町1丁目3番1-502号フェスタ立花南館5階)
実施日時

月曜日 午後1時から2時まで

火曜日から金曜日 午前9時から10時まで

検査内容

血液検査 費用は無料です。

予約 予約はいりません。匿名でも受診できます。
結果

8日後以降の平日にお伝えします。

連休や年末年始の時期は延長されますので、事前にお問い合わせください。

必ずご本人が来所してください。電話での結果の問合せはできません。

 その他の感染症検査              

無料検査:B型・C型肝炎ウイルス検査

肝炎ウイルス健診を含む場合は2週間以降の平日に結果をお伝えします。

有料検査:梅毒・クラミジア(男性・女性)

       淋菌(男性のみ)

クラミジアの検査は、前回の排尿から1時間以上たったではじめの尿で検査します。

注意事項 診断書は作成しておりません。

関連情報

情報の発信元

健康福祉局 保健部 疾病対策課 (尼崎市保健所 疾病対策課)

〒660-0052 兵庫県尼崎市七松町1丁目3番1-502号 フェスタ立花南館5階

電話番号

06-4869-3053(精神保健、難病対策、他)
06-4869-3008(結核、感染症、肝炎治療、他)
ファックス

06-4869-3057(精神保健、難病対策、他)
06-4869-3049(結核、感染症、肝炎治療、他)

このページの先頭へ

トップページへ戻る