エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 健康・医療 > 検診・健診・検査 > 肝炎ウイルス検査を受けましょう!


ここから本文です。

肝炎ウイルス検査を受けましょう!

ウイルス肝炎は、国内最大の感染症です。

 全国のウイルス性肝炎の感染者は、約250万人から320万人と推定されています。 ウイルス性肝炎は、感染時期が明確でないことや自覚症状がないことが多いことから、適切な時期の治療を受ける機会が無く、感染した本人が気がつかないうちに肝硬変や肝がんに移行する感染者が多いことが問題となっています。

まさかの! 1/40人

国内最大級の感染症、40歳代以降の方は要注意

 日本人の40人にひとりが、B型あるいはC型肝炎ウイルスに感染していると推定され、とくに40歳代以降の方に検査が推奨されています。

なんと 80%以上

肝がんの原因は80%以上が肝炎ウイルス

 日本人のがんによる死因の第3位、肝がん。その80%以上がB型あるいはC型肝炎ウイルス感染によるものです。

感染の有無は血液検査で

 肝機能検査とは異なります。(例)ALT、AST、γ-GTPなど

肝炎ウイルス検査

 尼崎市では、ウイルス性肝炎の早期発見、早期治療のため、尼崎市保健所において検査を行っています。

対象者

 ・過去にB型・C型肝炎ウイルス検査を受けたことがない方

 ・肝炎ウイルスに感染している可能性のある方(平成6年以前に、お産や手術などで大量の出血をされたなどにより、フィブリノゲン製剤の投与を受けた可能性のある方など)

 ・ご不安のある方

検査内容

 HBs抗原検査
 HCV抗体検査

場所

 尼崎市保健所保健センター
 尼崎市七松町1丁目3番1-502号 フェスタ立花南館5階
 電話 06-4869-3016

検査受付日時

 月曜日 午後1時から2時まで
 火曜日から金曜日 午前9時から10時まで
 いずれも直接尼崎市保健所保健センターの窓口にお越しください。
  (注) 祝日・年末年始を除きます
  (注) 年末年始について
        年末は12月28日(水曜日)まで、 年始は1月5日(木曜日)からです。

結果通知

 2週間後以降に結果をお伝えします。
  (注)採血済証を必ずお持ちになり、尼崎市保健所保健センターの窓口にお越しください。
  (注)電話、郵便での対応はいたしません。

費用

 無料

ご注意ください(年末年始のお知らせ)

 年末年始の休館に伴い、検査相談日及び、結果説明日を変更します。

検査相談日 結果説明日
平成28年12月15日(木曜日) 平成29年 1月 5日(木曜日)
平成28年12月16日(金曜日) 平成29年 1月 6日(金曜日)
平成28年12月19日(月曜日) 平成29年 1月 6日(金曜日)
平成28年12月20日(火曜日) 平成29年 1月10日(火曜日)
平成28年12月21日(水曜日) 平成29年 1月11日(水曜日)
平成28年12月22日(木曜日)

平成29年 1月12日(木曜日)

平成28年12月26日(月曜日) 平成29年 1月13日(金曜日)
平成28年12月27日(火曜日) 平成29年 1月16日(月曜日)
平成28年12月28日(水曜日) 平成29年 1月17日(火曜日)
平成29年 1月 5日(木曜日) 平成29年 1月19日(木曜日)
平成29年 1月 6日(金曜日) 平成29年 1月20日(金曜日)

 

 問い合わせ先

  尼崎市保健所感染症対策担当(電話 06-4869-3008)までお問い合せください。

 

関連情報

情報の発信元

健康福祉局 保健部 疾病対策課 (尼崎市保健所 疾病対策課)

〒660-0052 兵庫県尼崎市七松町1丁目3番1-502号 フェスタ立花南館5階

電話番号

06-4869-3053(精神保健、難病対策、他)
06-4869-3008(結核、感染症、肝炎治療、他)
ファックス

06-4869-3057(精神保健、難病対策、他)
06-4869-3049(結核、感染症、肝炎治療、他)

このページの先頭へ

トップページへ戻る