エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 健康・医療 > 健康情報 > 穿刺器具の取扱いについて


ここから本文です。

穿刺器具の取扱いについて

耳朶(たぶ)穿刺時等の微量採血のための穿刺器具の取扱いについて

医療従事者が穿刺器具で指先以外の部位での採血として患者の耳朶(耳たぶ)を穿刺したところ、穿刺針が耳朶を貫通し、耳朶を支えていた医療従事者の指を穿刺したという事例が複数報告されています。

穿刺器具は医療機関で広く使用されており、このような指刺しが起こりますと、患者・医療従事者間での血液を介した感染のおそれがあることから、医療機関の関係者の方々におかれましては、同様な事例の発生が防止されるよう関係者への周知徹底をお願いします。

医療機関でのペン型インスリン注入器等の取扱いについて

平成20年、医療機関において、針が交換可能な個人使用専用の器具であるペン型インスリン注入器の複数の患者への使用事例が判明したことから、厚生労働省から医療機関への注意喚起及び周知徹底を図るよう通知がありました。

このペン型インスリン注入器(以下「当該器具」という。)は、糖尿病患者がインスリン療法において使用する器具であり、インスリンのカートリッジ製剤と注入器が一体となったタイプのキット製剤及びカートリッジを交換できるタイプの注入器があります。いずれも個人専用として使用する器具であり、使用時に血液がカートリッジ内に逆流した場合、感染症の原因となる可能性があるため、複数の患者に使用しない旨が添付文書中に記載されているところです。

また、ヒト成長ホルモンの注入器等につきましても、当該器具と同様に個人専用に使用する器具となっております。

つきましては、医療安全対策に万全を期すため、当該器具の使用について、添付文書による使用方法を再確認していただき、適切な使用についてご留意いただくとともに、関係職員への周知徹底を図っていただきますようお願いします。

厚生労働省通知並びに当該器具の仕様及び製品一覧は、下記文書(PDFファイル)をご覧ください。

血糖値の測定などに使用する微量採血穿刺器具の取扱いについて

穿刺器具
穿刺器具

平成20年に島根県の医療機関において、血糖値の測定にあたり同一の採血用穿刺器具の「針」を複数人に使用していたことが明らかになりました。

その後、全国各地の医療機関で、「針の周辺部分が使い捨てタイプ(ディスポーザブルタイプ)でない器具」を複数人に使用していた事実が多数確認されたため、厚生労働省が自治体を通じて、全国の医療機関等における同器具の取扱い実態調査を行いました。

本市では市内医療機関へ注意喚起文を送付するとともに、調査を行いました。

とりわけ上図下段の器具の仕様については、添付文書による使用方法を再確認していただき、適切な使用についてご留意いただきますようお願いします。

 

本市の調査結果
全国調査の結果については、平成20年8月8日に厚生労働省が公表しています。
また、兵庫県では、尼崎市分も含めて県下の調査結果を公表しています。
厚生労働省の見解によると、この調査対象となっている器具によると疑われる感染事例は国内で報告されていないとのことです。
市内で不適切な使用が認められた施設名などの詳細は、兵庫県のホームページを参照してください。
尼崎市では、いずれの施設も採血用穿刺器具の「針」を複数人に使用していたことはありませんでした。
不適切な使用が認められた施設数 71 (調査対象施設数 532)
本市の対応
市内全医療機関に対して、注意喚起文書を送付するとともに、再発防止を求め、患者等の相談には適切に対応するよう指導しました。
本市の相談窓口
保健企画課 06-6489-3010
-
不適切な使用の認められた施設では、すべての対象者が特定できないため、各施設の使用時期に受診された方の中で、該当の微量採血穿刺器具を用いて血糖値の測定をされた心当たりのある方は、受診された医療機関にお問い合わせください。
いずれの施設においても「針」は交換していたこと、国内ではこれまでに感染事例が報告されていないことから、感染のリスクは低いと考えていますが、引き続き健康被害を心配される方への相談を実施するとともに、希望に応じて無料で肝炎等の血液検査を実施します。

関連情報


【プラグイン等のダウンロードについて】
PDFファイルをご覧頂くには、Adobe Readerの無償ダウンロード (新しい画面が開きます)とインストールが必要です。

情報の発信元

健康福祉局保健部保健企画課(尼崎市保健所保健企画課)

〒660-0052 兵庫県尼崎市七松町1丁目3番1-502号 フェスタ立花南館5階

電話番号
06-4869-3010
ファックス
06-4869-3049

このページの先頭へ

トップページへ戻る