エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 健康・医療 > 健康情報 > エイズ(AIDS)・HIV抗体検査と相談


ここから本文です。

エイズ(AIDS)・HIV抗体検査と相談

20・30代の性行為によるHIV感染者が増えています!!

HIVって何??

HIVは、エイズ(AIDS:後天性免疫不全症候群)の原因となるウイルスの名前です。
 

HIVの感染経路は??

HIVの感染経路は、3つあります。

性行為感染

コンドームを使用しない性行為などによりHIVが含まれる血液・精液・膣分泌液が、HIVに感染していない人の粘膜に直接ふれることがあると感染します。

血液感染

HIVに感染している人に使用された注射針やイレズミの針の使いまわし(他人との共用)により感染する可能性があります。 
これまでに血液製剤(1986年まで)を使用した方は可能性があります。
これまでに輸血をした方は可能性を否定できません。

母子感染

HIVを持つ母が子どもを出産する際、子どもに感染する可能性があります。
 

HIVに感染しているか・していないかを確認するには??

HIVに感染していても、自覚症状はほとんどないので、血液検査(HIV抗体検査)で確かめるしかありません。

 HIV抗体検査とは?

からだにHIVが侵入(感染)してから、体内で作られるHIV抗体があるか・ないかを調べる検査です。

HIV抗体検査を受けるには・・・・  

受ける時期

  HIVに感染してからHIV抗体ができるまで8から12週間かかるので、感染したかも?知れない行為があって12週間(3か月)後以降に検査を受けてください。
 

受ける場所

尼崎市保健所 保健センター
 

日 程

 月曜日 午後1時から2時まで または 火曜日から金曜日 午前9時から10時までお越しください。 
土・日・祝日はお休みです。

年末年始のお知らせ

 年内は、平成29年12月28日(木曜日)まで  年始は、平成30年1月5日(金曜日)からです。

 料 金

無料です。
・ 必要な方は同時にウイルス性肝炎(B型、C型)検査を受けることができます。
・ その他の性感染症(クラミジア・梅毒・淋菌)の検査は有料です。クラミジアの検査は、前回の排尿から1時間以上経過した尿でおこないます。
 

HIV抗体検査の結果はいつわかるの??

検査日から8日後に結果がわかります(連休や年末年始の時期は延長されますので、事前にお問い合わせください)。

必ず本人が来てください。本人でなければ、結果はお伝えしません。
電話や郵送による結果のお問い合わせにもお答えできません。 
 

結果の表示

HIVに感染していれば、陽性。感染していなければ陰性。と表示されます。
 

HIV抗体検査が陽性だったら・・・・ 

HIV感染=AIDSの発病ではありません。
発病を遅らせる治療も進んでいます。
治療する病院についても、あなたの生活スタイルに合わせて一緒に考えていきます。

 注意事項

 ・予約はいりません。

・検査は匿名でも受けられますが、匿名の場合は結果は口頭でお伝えします。

・『診断書』は発行しておりません。

関連情報

情報の発信元

健康福祉局 保健部 疾病対策課 (尼崎市保健所 疾病対策課)

〒660-0052 兵庫県尼崎市七松町1丁目3番1-502号 フェスタ立花南館5階

電話番号

06-4869-3053(精神保健、難病対策、他)
06-4869-3008(結核、感染症、肝炎治療、他)
ファックス

06-4869-3057(精神保健、難病対策、他)
06-4869-3049(結核、感染症、肝炎治療、他)

このページの先頭へ

トップページへ戻る