エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 健康・医療 > 医療費の助成 > 養育医療の手続き


ここから本文です。

養育医療の手続き

養育医療のご案内

対象となるお子さまの入院養育中の医療費(保険適用分のみ)の給付を行います。

対象となるお子さま:養育医療指定医療機関にて、以下の要件で入院養育を受けている1歳未満のお子さま

要件:出生体重2,000グラム以下、もしくは、主治医が入院養育を必要と認めた場合。
ただし、出生後引続き入院した場合で、退院後の再入院については該当しません。

申請時に必要なもの

  1. 養育医療給付申請書
  2. 養育医療意見書
  3. 世帯調書
  4. 所得税額がわかるもの(世帯全員分) 
    (注)源泉徴収票または確定申告の写し。
    ただし、所得税が0円の場合は、市県民税課税証明書が必要です。
  5. 対象となるお子さまが被扶養となる健康保険証及び個人番号等
    (注)マイナンバー制度導入に伴い、養育医療の手続きでは、平成28年1月からマイナンバーを
          利用します。申請時に番号確認と本人確認を行いますので、ご協力お願いします。
         詳しくは申請窓口までお問い合わせ下さい。 
  6. ご印鑑

1から3までの書類は、申請窓口にごさいます。
尼崎市ホームページトップページ>申請書ダウンロード>からダウンロードもできます。

  • 申請窓口にて、手続き終了後、後日養育医療券をお渡ししますので、その養育医療券を入院医療機関の医事課へご提出ください。
  • 養育医療申請中(お手元に医療券が届くまで)に、医事課より医療費(養育医療該当分)の請求がございましたら、養育医療申請中であることを医事課担当者へお伝えください。一度、お支払いになりました医療費(養育医療該当分)は、返還対象にはなりません。

申請窓口及びお問い合わせ先:保健センター地域保健担当(各支所内)

情報の発信元

健康福祉局保健部健康増進課(尼崎市保健所健康増進課)

〒660-0052 兵庫県尼崎市七松町1丁目3番1-502号 フェスタ立花南館5階

電話番号
06-4869-3053
ファックス
06-4869-3057

このページの先頭へ

トップページへ戻る