エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 環境・緑化・公害 > 環境保全・緑の街に > 省エネルギー活動の推進 > 尼崎市省エネ診断員登録制度


ここから本文です。

尼崎市省エネ診断員登録制度

尼崎市省エネ診断員登録必要資格試験について(案内)

1. 平成29年度第38回エネルギー管理士試験

実施日

平成29年8月6日(日曜日)

試験地  

大阪府(他の試験地は下記URLを参照ください。)

申込受付期間

受験願書による申込み

平成29年5月9日(火曜日)から6月13日(火曜日)

インターネットによる申込み

平成29年5月9日(火曜日)から6月12日(月曜日)
(注)6月13日(火曜日)までに受験料納付要

受験手数料

17,000円(非課税)

合否通知

9月中旬
詳しくはこちらから
http://www.eccj.or.jp/mgr1/test_guide/index.html

2. エネルギー管理士認定研修(平成28年度)

対象者

3年以上の実務経験がある者

申込時期

9月下旬から10月中旬

実施時期

12月12日(月曜日)から12月18日(日曜日)まで

終了通知

平成29年2月下旬
(注)エネルギー管理士認定研修については、詳細が確定次第、改めて本ホームページでお知らせします。

3. 平成29年度エネルギー診断プロフェッショナル認定試験(案内)

一次試験(学科試験)

試験日

平成30年1月7日(日曜日)

申込期間

平成29年9月1日(金曜日)から12月8日(金曜日)まで

合格発表

平成30年2月9日(金曜日)

二次試験(診断報告書審査と面接)

診断報告書審査

平成30年3月19日(月曜日)まで

面接日

平成30年4月9日(月曜日)から6月1日(金曜日)まで


申込期間

平成30年2月13日(火曜日)から2月23日(金曜日)まで   

合格発表

平成30年7月2日(月曜日)
 

(注)各試験とも詳細については、申し込み先にご確認願います。
 

尼崎市省エネ診断員

新たな診断員が登録されました(平成29年9月8日更新)

  •   第7号診断員
     平成29年9月8日、第7号診断員として、豊田隆俊氏が登録されました。
     豊田診断員の詳細については、下記の尼崎市省エネ診断員登録名簿にあるPRシートをご参照ください。
  •  第6号診断員
     平成27年10月27日、第6号診断員として、山口正人氏が登録されました。
     山口診断員の詳細については、下記の尼崎市省エネ診断員登録名簿にあるPRシートをご参照ください。
  •  第5号診断員
     平成27年10月15日、第5号診断員として、正木準氏が登録されました。
     正木診断員の詳細については、下記の尼崎市省エネ診断員登録名簿にあるPRシートをご参照ください。
  •  第4号診断員
     平成27年9月1日、第4号となる診断員として、北川貴宏氏が登録されました。
     北川診断員の詳細については、下記の尼崎市省エネ診断員登録名簿にあるPRシートをご参照ください。
  •  第3号診断員
     平成27年7月22日、第3号となる診断員として、伊熊敏郎氏が登録されました。
     伊熊診断員の詳細については、下記の尼崎市省エネ診断員登録名簿にあるPRシートをご参照ください。
  •  第2号診断員
     平成27年6月29日、第2号となる診断員として、桂彰氏が登録されました。
     桂診断員の詳細については、下記の尼崎市省エネ診断員登録名簿にあるPRシートをご参照ください。

第1号の川見診断員

診断員証交付式の模様

 
 平成26年9月12日、第1号の省エネ診断員として登録し、診断員証を交付しました。

 

尼崎市省エネ診断員登録名簿

尼崎市省エネ診断員登録制度Q&A

制度概要

目的 

 尼崎市では、省エネルギー対策等について、事業者の皆様が身近な場所で相談できる機会を充実させることを目的として、尼崎市省エネ診断員登録事業を実施します。

役割

 省エネ診断員は、事業者等からの省エネルギーに関する相談業務や尼崎市の実施する中小企業エコ活動総合支援事業にかかる省エネルギー設備の提案を行います。

対象

 省エネ診断員の登録を受けることができるのは、次の全ての要件に該当する方です。

  1. 市内に在住又は市内に本社又は営業所がある事業所に勤務していること。
  2. エネルギー管理士、一般財団法人省エネルギーセンターの認定するエネルギー診断プロフェッショナルのいずれかの資格を保有していること。
  3. 尼崎市暴力団排除条例(平成25年尼崎市条例第13号)第2条第3号に規定する暴力団員又は同条第4号に規定する暴力団密接関係者に該当していないこと。

登録 

  1. 登録期間
    登録日から翌々年度末まで 
  2. 登録申請
    随時、申込みを受付けします。次の提出書類を環境創造課まで持参してください。
      (1)省エネ診断員登録申請書(第1号様式)
      (2)省エネ診断員PRシート (第2号様式)
      (3)宣誓書(第3号様式)
      (4)市内に在住又は在勤を証明する書類(住民票、運転免許証、保険証の写し、もしくは在勤証明書
           (勤務先の代表者が、在勤を証明する書類。様式不問) 等)
  3. 登録の決定及び通知
    提出された登録申請書類の内容を審査し、適当と認めたときは、省エネ診断員登録決定通知書(第4号様式)に より通知します。

活動

  1. 省エネ診断員名簿の公開、省エネ相談の対応
    登録いただいた省エネ診断員の連絡先等を記載した名簿、PRシートを公開しますので、事業者等からの相談があった場合はには、対応いただきます。
  2. 実績報告
    省エネ相談の対応などの各年度の活動実績をまとめて、省エネ診断実績報告書(第5号様式)でご報告いただきます。

省エネ診断員活動の流れ
省エネ診断員活動の流れ

関連情報

設備導入促進事業

 中小企業における効率的な省エネ設備導入を促進し、将来にわたるエネルギーコストの軽減を図るために、省エネ診断の結果に基づき、省エネ設備を導入する事業者に対して経費の一部を補助します。

一般財団法人省エネルギーセンター

 「省エネルギー」を推進する専門機関です。


【プラグイン等のダウンロードについて】
PDFファイルをご覧頂くには、Adobe Readerの無償ダウンロード (新しい画面が開きます)とインストールが必要です。

情報の発信元

経済環境局 環境部 環境創造課

〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館9階

電話番号
06-6489-6301
ファックス
06-6489-6300
Eメール
ama-kankyo-sozo@city.amagasaki.hyogo.jp

このページの先頭へ

トップページへ戻る