エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 環境・緑化・公害 > 都市の公害対策 > 水質関係規制法令


ここから本文です。

水質関係規制法令

 工場・事業場から河川等の公共用水域に水を排出するものは、水質関連施設を設置・変更する場合、法・条例に基づいて許可・届出が必要となります。
 また、排出水に対して排水基準等が適用されます。

水質関連施設の届出様式

水質関連施設に関する届出用紙、記載例については、下記をご覧ください。

関連情報


【プラグイン等のダウンロードについて】
PDFファイルをご覧頂くには、Adobe Readerの無償ダウンロード (新しい画面が開きます)とインストールが必要です。

情報の発信元

経済環境局 環境部 環境保全課

〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館9階

電話番号
06-6489-6305
ファックス
06-6489-6300
Eメール
ama-kogai@city.amagasaki.hyogo.jp

このページの先頭へ

トップページへ戻る