エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 尼崎で観光 > 第2回尼崎落研選手権を開催します!


ここから本文です。

第2回尼崎落研選手権を開催します!

第2回尼崎落研選手権

第2回尼崎落研選手権イメージ

日時
平成28年12月11日(日曜日)12時30分開場、13時開演
会場
近松記念館(尼崎市久々知1丁目4-38)
観覧方法
無料(先着150人、当日直接会場へ)
審査員
桂 宗助氏(米朝事務所)
日高 美恵氏(演芸ライター・演芸情報誌「よせぴっ」編集長)
三宅 奈緒子氏(FMあまがさきパーソナリティ)
出場大学(五十音順)
大阪大学、大谷大学、岡山大学、関西大学、関西学院大学、京都大学、京都産業大学、京都女子大学、神戸大学、名城大学、立命館大学、龍谷大学
会場へのアクセス
徒歩 JR塚口駅から徒歩15分
バス 阪急塚口駅、JR塚口駅から12番バス
    阪神尼崎駅から11番か22番バス
    JR尼崎駅から11番か12番バス
    いずれも「近松公園」下車、西へすぐ
主催
尼崎市

尼崎と落語

尼崎市は人間国宝である桂米朝さんが在住されていたほか、ダウンタウンさんの出身地であるなど、
これまで多くのお笑い芸人、お笑いタレントを輩出しています。
また、地域寄席も市内各地で盛んに開催されているほか、
「新人お笑い尼崎大賞」でも、平成24年から「落語の部」を設置するなど、
「お笑い」「落語」を尼崎の魅力として発信していく取り組みを進めています。

尼崎は、「若い人の夢やチャレンジを応援するまち」。
地域資源である「落語」を活かし、大学生向けの落研選手権を開催しています。

本選手権は、大学の「落研(落語研究会)」を対象とし、
落研を代表した1名にその腕を競っていただきます。
第2回は、全国の落研に応募を呼びかけ、12組が出場を予定しています。

ぜひ会場で、落研対抗のアツい戦いをご覧ください。

関連情報


【プラグイン等のダウンロードについて】
PDFファイルをご覧頂くには、Adobe Readerの無償ダウンロード (新しい画面が開きます)とインストールが必要です。

情報の発信元

ひと咲きまち咲き担当局 シティプロモーション推進部 シティプロモーション事業担当

〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館4階

電話番号

06-6489-6385
06-6489-6017(国際交流)
ファックス
06-6489-6793
Eメール

ama-citypromotion@city.amagasaki.hyogo.jp
ama-kokusai-koryu@city.amagasaki.hyogo.jp(国際交流)

このページの先頭へ

トップページへ戻る