エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 水道・下水道 > 下水道計画 > 雨水貯留タンク > 雨水貯留タンク設置助成金交付事業について


ここから本文です。

雨水貯留タンク設置助成金交付事業について

平成29年度の受付を開始します。

申請の受付期間は、次のとおりです。

ただし、受付順に審査を行い、本市の予算額に達した場合は、早く受付を終了しますので、ご注意ください。

受付期間 平成29年4月17日から平成30年1月31日

(昼休みの時間及び土日・祝日・年末年始の閉庁日を除きます。)

助成対象となる条件

 次の各項目を全て満たすものを助成対象とします。

  • 設置場所が本市公共下水道計画区域内の戸建住宅、集合住宅、事業所であること。
  • 尼崎市民又は本市公共下水道計画区域内に事業所を持つ事業者であること。ただし、国、地方公共団体若しくはこれらに準ずる法人又は宗教上の組織若しくは団体の申請を除きます。 
  • 設置場所の所有者又は設置について所有者の同意を得た占有者の申請であること。
  • 設置した雨水貯留タンクを適切に維持管理し、助成金の交付を受けた日の属する年度の翌年度から7年以上雨水貯留タンクを存続させることができる方。
  • 過去に助成金の交付を受けていない方。
  • 雨水貯留タンクを設置する建築物に、過去に助成金の交付を受けた雨水貯留タンクが設置されていないこと。ただし、集合住宅については、この限りでありません。
  • 雨水貯留タンクが、販売を目的とした土地又は建築物に設置するものでないこと。
  • 尼崎市暴力団排除条例(平成25年尼崎市条例第13号)第2条第2号に規定する暴力団、同条第3号に規定する暴力団員又は同条第4号に規定する暴力団密接関係者(以下「暴力団等」という。)でないこと。
  • 市県民税、固定資産税、都市計画税、軽自動車税及び下水道使用料を滞納していない方。 

 

(注)本市公共下水道計画区域:南部工業地域を除く市域全域のことです。以下の図の着色部です

助成金額

 雨水貯留タンク1基の購入価格(市内業者に当該雨水貯留タンクの設置工事を依頼した場合にあっては、その設置に要する費用を含む。)に、市内業者から購入した場合は購入価格の2分の1を、市外業者から購入した場合は購入価格の3分の1を乗じて得た金額を助成します。(ただし、1,000円未満の端数があるときは、これを切り捨てた額とします。)

 1申請者につき1基とし、助成金の限度額は、30,000円とします。なお、助成対象となるものは、次のとおりです。

  • 雨水貯留タンク
  • 本体架台
  • 集水管
  • 集水継ぎ手
  • 転倒防止用器具 
     

助成対象図解

手続きの流れ

申請の流れ

申請方法

  助成金の交付手続きは、以下の流れで行います。1、2、4、5、6、9番が申請者に行っていただく内容です。

1.設置予定場所の写真撮影
 雨どいを入れ、雨水貯留タンクの設置場所がわかるように撮影してください。

2.申請書の提出

 以下の書類をご準備ください。

  • 雨水貯留タンク設置助成金交付申請書(第1号様式)
  • 誓約書(第2号様式)
  • 申請者宛の見積書
    購入費用と設置費用(市内業者で設置する場合にのみ助成対象。)の内訳を記載してください。 
    ただし、雨水貯留タンク本体の購入のみの場合は、製品のカタログでも結構です。
    (見積書及びカタログは、容量及び価格がわかるものとします。)
  • 雨水貯留タンク設置予定場所の写真(雨どいを入れたカラーの写真)
  • 借家の場合は、設置場所の所有者の同意を得た申請であることを示す書類
  • 集合住宅の場合は、管理者又は管理組合の同意を得た申請であることを示す書類

 上記の書類等の準備ができましたら、市役所水道局庁舎5階の下水道部計画担当の窓口に直接提出してください。
 雨水貯留タンク設置助成金交付申請書及び誓約書は、以下のPDFファイル又はWordファイルをダウンロードし、記入例に倣って記入してください。
 

3.(助成金交付決定の通知)

4.購入及び設置
 助成金交付決定通知が届いてから、購入及び設置を行ってください。

5.設置後の写真撮影

6.設置完了の報告

 以下の書類をご準備ください。

  • 雨水貯留タンク設置完了報告書(第9号様式)
  • 領収書(原本)
  • 雨水貯留タンク設置後の写真(カラー)

 完了検査時に上記の書類等を提出していただきます。
 書類がそろった時点で下水道部計画担当までお電話ください。(電話番号 06-6489-6588)
 雨水貯留タンク設置完了報告書及び領収書の記入例は以下のPDFファイル又はWordファイルからダウンロード  してください。

7.(完了検査の実施)

8.(助成金交付確定の通知)

9.助成金の請求

 以下の書類をご準備ください。

  • 雨水貯留タンク設置助成金請求書(第11号様式)

 雨水貯留タンク設置助成金請求書は以下のPDFファイル又はWordファイルからダウンロードしてください。
 請求時に上記の書類を提出していただきます。

10.(助成金の交付)

注意事項

  • 必ず雨水貯留タンク購入前に申請を行い、市から交付決定通知を受けた後に、雨水貯留タンクの購入及び設置を行ってください。
  • 申請時は書類一式を、市役所水道局庁舎5階下水道部計画担当窓口まで直接ご持参ください。
  • 申請書類等の様式及び記入例については、市役所のホームページからダウンロードできます。また、尼崎市役所水道局庁舎5階下水道部計画担当や各支所・サービスセンター等でお渡しすることもできます。
  • 設置完了報告は、申請年度の2月末日までに必ず行ってください。
  • 交付確定の通知から実際に助成金を交付するまで、1か月程度かかることがありますので、ご了承ください。
  • 市が設置状況等の立入調査を行う場合、これにご協力いただきますようお願いします。
  • 当初の申請内容から変更が生じた場合や、申請を取り下げる場合は必ず下水道部計画担当(電話番号 06-6489-6588)までご連絡ください。以下のPDFファイル又はWordファイルをダウンロードしていただき、雨水貯留タンク設置変更申請書もしくは雨水貯留タンク設置中止申請書の記入をお願いします。申請を行っていただき、市長の承認を受けてください。

申請の受付期間

 受付期間は、次のとおりです。ただし、受付順に審査を行い、本市の予算額に達した場合は、予定期間よりも早く受付を終了しますので、ご注意下さい。

受付期間:平成29年4月17日~平成30年1月31日

  • 昼休み(午後0時~午後1時)の時間を除きます。
  • 土曜日・日曜日・祝日・年末年始の閉庁日を除きます。
     

関連情報


【プラグイン等のダウンロードについて】
PDFファイルをご覧頂くには、Adobe Readerの無償ダウンロード (新しい画面が開きます)とインストールが必要です。

情報の発信元

都市整備局 下水道部 計画担当

〒660-0051 兵庫県尼崎市東七松町2丁目4番16号 水道局庁舎5階

電話番号
06-6489-6588
ファックス
06-6489-6559
Eメール
ama-gesuidou-kensetsu-1@city.amagasaki.hyogo.jp

このページの先頭へ

トップページへ戻る