エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 水道・下水道 > 下水道の歩みと整備状況 > 下水道の歩み


ここから本文です。

下水道の歩み

1950(昭和25)

ジェーン台風と高潮の浸水被害をうける
1951(昭和26) 建設部河川課下水係の創設
1958(昭和33) 下水道法(現行)の公布
1959(昭和34) 公共下水道の供用開始(使用料徴収開始)
1960(昭和35) 尼崎市下水道条例(現行)の公布
1962(昭和37)  東部処理場の簡易処理開始
1963(昭和38)  西川中継ポンプ場の一部運転開始
1966(昭和41)  中在家、大庄中継ポンプ場の一部運転開始
1967(昭和42)  東部処理場の高級処理開始
1970(昭和45)  下水道法の一部改正(水質等の公害関連の充実)
1971(昭和46)  人口55万4000人に、最高となる
1976(昭和51)  武庫川流域下水道下流処理場の供用開始
1978(昭和53)  栗山中継ポンプ場の一部運転開始
1982(昭和57)  東部処理場を東部第2浄化センターに呼称変更
北部浄化センター、東部第1浄化センターの供用開始
1988(昭和63) 高田中継ポンプ場の一部運転開始
1989(平成元) 尾浜、富松中継ポンプ場の供用開始
兵庫東下水汚泥広域処理場(兵庫東エースセンター)の供用開始
1993(平成5)  東難波雨水ポンプ場の運転開始
1998(平成10)  普及率ほぼ100%達成
2001(平成13)  東部第2浄化センターの水処理施設を東部第1浄化センターに統合
東部第1浄化センターをポンプ場に機能変更
2003(平成15)  兵庫東下水汚泥広域処理事業(兵庫東エースプラン)が日本下水道事業団
から兵庫県に移管
東部第1浄化センター包括的民間委託開始
2005(平成17)  東部第2浄化センターを東部雨水ポンプ場に呼称変更
2006(平成18)  東部第1浄化センターを東部浄化センターに呼称変更

情報の発信元

都市整備局 下水道部 経営企画課

〒660-0051 兵庫県尼崎市東七松町2丁目4番16号 水道局庁舎5階

電話番号
06-6489-6551
ファックス
06-6489-6559
Eメール
ama-gesui-keiki@city.amagasaki.hyogo.jp

このページの先頭へ

トップページへ戻る