エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 衛生・ペット > 害虫駆除 > アタマジラミにご注意ください


ここから本文です。

アタマジラミにご注意ください

アタマジラミはヒトの毛髪中に住み、頭の肌から吸血する虫です。

「シラミ」という言葉から、不潔にしていると発生するとの誤ったイメージを持たれている方も多いですが、実際には接触の機会さえあれば誰にでも感染するため不潔とは関係ありません。また、寄生経路も限られているため、正しく対処すればまん延は防ぐことができます。

過剰な対応は不安や誤解を増長させてしまうだけでなく、差別やいじめにもつながってしまいかねないので、冷静な対処をお願いします。

症状

  • 頭がかゆくなり、かさぶたができる
  • 急にふけが目立つようになった

駆除方法

1 すきぐしを使う方法

  • 可能な範囲で髪を短くする
  • 目の細かいクシ(アタマジラミ対応のものも市販されています)で髪をとく
  • 2週間毎日洗髪する
  • 頭髪に卵の付着がないか、ていねいに調べる

2 薬剤を使う方法

  • 市販されているフェノトリンを使用する
  • 2日おきに使用する(1日目・4日目・7日目・10日目)

まん延防止対策

アタマジラミは羽がなく、飛ぶことも跳ねることもありません。そのため、頭を寄せ合う等して頭と頭が触れ合うことによってや、頭が触れるもの(寝具や帽子、タオル、クシ)を介してうつっていきます。

  • 枕カバーやシーツはこまめにとりかえましょう
  • 下着はいつも清潔なものを身につけるようにしましょう
  • タオル、帽子、スカーフなどの共用はやめてください
  • 髪をいじった手で他の人の髪に触れないようにしましょう
  • アタマジラミは熱に弱いため、アタマジラミが付いたと思われるシーツなどは60℃以上のお湯につけるようにしましょう。


【プラグイン等のダウンロードについて】
PDFファイルをご覧頂くには、Adobe Readerの無償ダウンロード (新しい画面が開きます)とインストールが必要です。

情報の発信元

健康福祉局保健部生活衛生課(尼崎市保健所生活衛生課)

〒660-0052 兵庫県尼崎市七松町1丁目3番1-502号 フェスタ立花南館5階

電話番号
06-4869-3017(環境衛生担当)
06-4869-3018(食品衛生担当)
ファックス
06-4869-3049

このページの先頭へ

トップページへ戻る