エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > いいね!あまがさき > あまがさきの四季


ここから本文です。

あまがさきの四季

春のあまがさき

春のイベント情報

花と緑のフェスティバルの様子

春の花と緑のフェスティバル(4月29日開催)

春のうららかな陽気のもと、色鮮やかな美しい花々であふれる上坂部西公園で開催されます。ステージや遊びの広場、展示会などのほか、花苗などを販売するコーナーもあり、多くの家族連れでにぎわいます。

その他のイベント

  • 富松一寸豆祭(5月中旬開催)

春の花の情報

桜の写真

見ごろと見られる場所の一覧

種類 見ごろ 場所
サクラ 3月下旬から4月上旬 猪名川公園、小田南公園、尾浜公園、上坂部西公園、記念公園、JR立花駅西、庄下川両岸、大物公園、近松公園、西武庫公園、農業公園、武庫川河川敷、武庫川六樋の西、武庫之荘駅南、蓬川緑地
チューリップ 4月上旬から中旬 アルカイック広場、JR尼崎駅北、中央公園、武庫之荘駅北、武庫之荘駅南
ハナミズキ 4月中旬から5月上旬 JR猪名寺駅東、JR塚口駅南、尾浜庁舎前、農業公園南、丸橋公園

夏のあまがさき

夏のイベント情報

薪能の様子

富松薪能(7月下旬開催)・尼崎薪能(8月上旬開催)

毎年、富松神社境内と大物川緑地野外能舞台で行われる薪能。
かがり火がたかれた幻想的な雰囲気の中、能や狂言が厳かに行われます。
尼崎こども能楽教室の子どもたちの仕舞もあります。

貴布禰神社だんじりまつり(8月1日・2日の夕方ごろ)

初日は阪神尼崎駅南口から始まるパレードや貴布禰神社での暴れ太鼓、翌日は「山合わせ」という、向かい合った二基のだんじりが差し合う、勇壮なお祭りです。

夏の花の情報

ハナショウブの写真

見ごろと見られる場所の一覧

種類 見ごろ 場所
バラ 5月上旬から6月上旬 大井戸公園、潮江公園、農業公園、上坂部西公園、水明公園、蓬川緑地
ハナショウブ 5月下旬から6月下旬 農業公園
アジサイ 6月上旬から下旬 上坂部西公園、元浜緑地

秋のあまがさき

秋のイベント情報

市民まつりの様子

尼崎市民まつり

市制誕生を祝って、市制記念日(10月8日)のある10月に開催されます。
毎年、多くの人でにぎわう、市内最大級のお祭りです。

築地だんじりまつり

江戸時代から続いている築地にある初嶋大神宮の例大祭。「けんか祭」とも呼ばれており、鐘と威勢のいい声が飛び交う中、向き合った二基のだんじりが差し合う「山合わせ」が行われます。

その他のイベント

  • 尼崎運河博覧会(うんぱく)
  • あまがさき市民マラソン

秋の花の情報

コスモスの写真

見ごろと見られる場所の一覧

種類 見ごろ 場所
コスモス 10月下旬から11月下旬 武庫川コスモス園
バラ 10月から11月 大井戸公園、上坂部西公園、潮江公園、水明公園、農業公園、蓬川緑地
イチョウ 9月から11月 小田南公園、上坂部西公園、記念公園
モミジ 11月から12月 上坂部西公園、近松公園

冬のあまがさき

冬のイベント情報

大覚寺狂言の様子

大覚寺狂言(大覚寺節分会)(2月3日)

昭和28年から続く伝統行事で、節分の日に、寺町にある大覚寺で狂言の舞台と豆まきが行われます。
鰐口の鉦と太鼓の囃子のみで勧められる身振り狂言は観客を魅了します。

十日えびす【尼崎えびす神社】(1月9日・10日・11日)

尼崎市内最大の商業地帯である、中央・三和・で屋敷の商店街や市場に隣接する尼崎えびす神社で開かれます。
交通の便がよく、買い物と併せて訪ねてみてはいかがでしょうか。

その他のイベント

  • 尼崎市消防出初式

冬の花の情報

梅の写真

見ごろと見られる場所の一覧

種類 見ごろ 場所
ウメ 2月下旬から3月上旬 梅の木公園、小田南公園、近松公園、難波熊野神社、農業公園、宮内公園
ヒマラヤザクラ 12月上旬から中旬 上坂部西公園、元浜緑地

関連情報

このページの先頭へ

トップページへ戻る