エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > いいね!あまがさき > 子どもと遊べるスポットが充実


ここから本文です。

子どもと遊べるスポットが充実

尼崎市には、子どもが伸び伸びと遊べる施設や公園がたくさんあります!

子どもと遊べるスポットのイメージ写真

 

  • つどいの広場
  • すこやかプラザ
  • 元浜緑地 わんぱく池
  • 田能資料館
  • 尼崎スポーツの森

 

つどいの広場

つどいの広場の内部の様子

「つどいの広場」とは、子育て中の親子(概ね4歳未満の児童及びその保護者)が気軽に集まって仲良く遊んだり、お母さんやお父さんが情報交換や交流を行うことのできるスペースです。

すこやかプラザ

子育て支援ゾーン パル内部の様子

すこやかプラザには、親子で気軽に遊べるプレイルーム「子育て支援ゾーンPAL(パル)」があります。

このスペースは柔らかいマットが敷き詰められており、就学前の子どもが伸び伸びと遊べるようになっています。
親子でおもちゃや絵本を楽しんだり、親同士の交流にぜひご利用ください。

元浜緑地 わんぱく池

わんぱく池の様子

わんぱく池は、元浜緑地の西側にある、水遊びができる施設です。水鉄砲やいかだなど、工夫を凝らした水遊びの道具があり、水深も25センチから60センチと浅いので、ちびっこ向けの水遊びスポットになっています。

田能資料館

田能資料館の竪穴式住居

田能資料館では、 展示を見るだけでなく、古代の生活やさまざまな技術を体験することで、昔のくらしをより深く理解することを目的として「古代のくらし体験学習会」を行っています。また、史跡公園には弥生時代の住居2棟、高床倉庫が復元されています。弥生時代の田能ムラをのんびり散策したり、復元住居に入ったり、楽しみ方は色々です。

尼崎スポーツの森

尼崎スポーツの森 施設写真

尼崎スポーツの森は様々なスポーツを楽しめる複合スポーツ施設です。ここでは、特に小さなお子様が遊べる施設を2つ紹介します。

  • 森のこども広場
    森の中にある秘密基地のような非日常的な円形空間に浮遊感を高めるネット遊具や、ビニールボールを敷き詰めた遊びを活性化するアイテムを配置し、子ども達が自由な発想で遊ぶことができる空間です。
  • ウォーターパーク「アマラーゴ」
    スライダーと6種類の波で遊べるレジャープールを備え、夏の間ご家族でたっぷり楽しめます。

このページの先頭へ

トップページへ戻る