エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > はたらく・人権・男女共同参画 > 人権 > インターネットによる差別書込みモニタリング事業


ここから本文です。

インターネットによる差別書込みモニタリング事業

インターネット掲示板に係るモニタリング事業の開始について

 インターネットの普及によりさまざまな情報に容易にアクセスすることができるようになった反面、インターネットを利用した人権侵犯事件は、ここ数年急激な増加傾向を示しています。

 本市では、平成22年6月25日から、インターネット掲示板(2ちゃんねるなど)に書き込まれている書込みに対しモニタリングを開始し、悪質な差別書込みの早期発見に努めます。なお、重大な人権侵害にあたる書込みや差別を助長するような書込みについては、関係機関と連携を図りながらプロバイダ等に対し削除要請を行います。

情報の発信元

市民協働局 ダイバーシティ推進課

〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館7階

電話番号
06-6489-6658
ファックス
06-6489-6661
Eメール
ama-jinken@city.amagasaki.hyogo.jp
ama-danjo@city.amagasaki.hyogo.jp

このページの先頭へ

トップページへ戻る