エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > はたらく・人権・男女共同参画 > 人権 > 人権啓発紙の発行


ここから本文です。

人権啓発紙の発行

年に1回(12月)、人権啓発に関する情報や各地域の様々な取組などを掲載した人権啓発紙「ふれあい」(中央地区)及び「きずな」(園田地区)を発行しています。

中央地区人権啓発紙「ふれあい」

ふれあい
ふれあい

ふれあい第4号の主な内容

・ふれあい講演会「災害から自分と家族の命・生活を守るために」

・人権啓発街頭キャンペーン12月8日に阪神尼崎駅周辺で実施

・中央地区まつり「もちつきふれあい広場」

・キッズ・サマーセミナー~尼崎城下町を探検だ!編~(尼崎市社会福祉協議会中央支部)

・子どもと地域を結ぶ~全ての人が共に生活できる街へ~(放課後等デイサービスヤシノキ 代表 大永尉恵さん)

・じんけんコラム「にこにこ」 避難行動要支援者名簿

園田地区人権啓発紙「きずな」

きずな
きずな

きずな第4号の主な内容

・御園地区の夏祭りを次の世代へ(御園社会福祉連絡協議会 会長 中橋一さん)

・愛の一声運動と少年補導委員活動(尼崎市少年補導委員園田地区 会長 池永淳子さん)

・110年ぶりの刑法改正 性犯罪が厳罰化(少年指導員 志築芳和さん)

・2020年のオリンピックに思うこと(園田北社会福祉連絡協議会 会長 尼崎明夫さん)

・「おはよう!」を言える子ども達に(民生児童委員南塚口ブロック 肥田眞琴さん)

・編集後記(編集委員長 山口昇次さん)


【プラグイン等のダウンロードについて】
PDFファイルをご覧頂くには、Adobe Readerの無償ダウンロード (新しい画面が開きます)とインストールが必要です。

情報の発信元

市民協働局 ダイバーシティ推進課

〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館7階

電話番号
06-6489-6658
ファックス
06-6489-6661
Eメール
ama-jinken@city.amagasaki.hyogo.jp
ama-danjo@city.amagasaki.hyogo.jp

このページの先頭へ

トップページへ戻る