エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > はたらく・人権・男女共同参画 > 人権 > 人権問題市民啓発映画会「ハートフルシネマ」


ここから本文です。

人権問題市民啓発映画会「ハートフルシネマ」

ハートフルシネマ(後期人権啓発巡回映画会)を開催します

映画のタイトル画像

 市民の皆様や企業関係者をはじめ、多くの方に人権問題について正しい理解と認識を深めていただくため、公民館などの公共施設で映画会を開催します。

 映画の上映にあわせ、人権教育指導者や人権問題啓発指導者による解説等があります。

 ぜひ、ご参加ください。

  1. 実施期間 平成29年11月1日(水曜日)から12月1日(金曜日)
  2. 実施場所 公民館など
  3. 上映作品 「そんなの気にしない-同和問題-」または「誰もがその人らしく-LGBT-」
  4. 参加費 無料

詳しい日程及び内容は、下記ファイルをご覧ください。

第14回ハートフルシネマ(全市的な映画会) 映画「きみはいい子」(終了しました)

映画のポスター

一般公開の劇場映画作品の鑑賞を通して、市民の皆様に人権問題を考えるきっかけとしていただくため、「ハートフルシネマinあまがさき」を開催します。

1.日時 8月5日(土曜日)午前10時から及び午後1時30分からの2回

2.場所 尼崎市立小田公民館1階ホールで       

3.上映作品 「きみはいい子」(121分 字幕あり)

4.参加費 無料

5.定員 午前及び午後とも200人ずつ

6.申込方法 7月10日から尼崎市コールセンター(06-6375-5639) 

        ファックスの場合 尼崎人権啓発協会(06-6489-6818)                               

ハートフルシネマ(前期人権啓発巡回映画会)(終了しました)

前期巡回映画会のちらし

 市民の皆様や企業関係者をはじめ、多くの方に人権問題について正しい理解と認識を深めていただくため、公民館などの公共施設で映画会を開催します。

 映画の上映にあわせ、人権教育指導者や人権問題啓発指導者による解説等があります。

 ぜひ、ご参加ください。

  1. 実施期間 平成29年6月1日(木曜日)から7月24日(月曜日)
  2. 実施場所 公民館など
  3. 上映作品 「認知症と向き合う」または「障がいを越えて」
  4. 参加費 無料

詳しい日程及び内容は、下記ファイルをご覧ください。

ハートフルシネマ(後期人権啓発巡回映画会)(終了しました)

巡回映画会のちらし

  1. 実施期間 平成28年11月1日(火曜日)から12月1日(木曜日)
  2. 実施場所 公民館など
  3. 上映作品 「わっかカフェへようこそ」または「光射す空へ」
  4. 参加費 無料

第13回ハートフルシネマinあまがさき(全市的な映画会) 映画「あん」(終了しました)

あんのチラシ

(あらすじ)
どら焼き屋の雇われ店長として単調な日々を過ごしていた千太郎。 そのお店の常連客である中学生のワカナ。
ある日、求人募集の貼り紙を見て働きたいと懇願する老女・徳江が現れ、粒あん作りを任せることになった。
徳江の粒あんはあまりにも美味しく、店は大繁盛。
しかし、心ない噂が彼らの運命を大きく変えていく…。

  1. 日時 8月6日(土曜日)午前10時からと午後1時30分からの2回
  2. 場所 尼崎市立小田公民館1階ホールで
  3. 上映作品 「あん」  
  4.  参加費 無料
  5. 定員 午前及び午後とも200人ずつ

ハートフルシネマ(前期人権啓発巡回映画会)(終了しました)

実施期間 平成28年6月1日(水曜日)から7月25日(月曜日)

  1. 実施場所 公民館など
  2. 上映作品 「ここから歩き始める」または「なぜ企業に人権啓発が必要なのか」
  3. 参加費 無料

詳しくは


【プラグイン等のダウンロードについて】
PDFファイルをご覧頂くには、Adobe Readerの無償ダウンロード (新しい画面が開きます)とインストールが必要です。

情報の発信元

市民協働局 ダイバーシティ推進課

〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館7階

電話番号
06-6489-6658
ファックス
06-6489-6661
Eメール
ama-jinken@city.amagasaki.hyogo.jp
ama-danjo@city.amagasaki.hyogo.jp

このページの先頭へ

トップページへ戻る