エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > ごみ・リサイクル > ごみの減量・リサイクルへの取り組み > 資源集団回収運動


ここから本文です。

資源集団回収運動

尼崎市では、資源集団回収運動を実施する団体に対し、奨励金を交付しています!

資源集団回収運動とは

 家庭から出る新聞、雑誌やダンボールなどの資源を、社会福祉協会、子ども会、老人会やマンションの管理組合等の市民団体が回収し、資源回収業者に引渡すリサイクル運動のことです。

メリット

(1) 市からの奨励金を有効に活用できる

 回収量に応じて市から奨励金が交付されるので、団体の活動費等に活用することができます。

(2) 地域の美化につながる

 資源を正しく分別・管理することで資源の散乱防止等につながり、地域を美しく維持することができます。

(3) 地域のコミュニティが活発になる

 同じ地域の住民同士が協力して回収作業を行うことで地域内の親睦・交流を深めることができます。

(4) ごみの減量につながる

 資源の分別意識が高まることで、ごみの減量につながります。

資源集団回収運動中のイラスト

奨励金交付制度

対象団体

 資源集団回収を定期的に実施する市内の社会福祉協会、子ども会、老人会、婦人会、PTA、マンションの管理組合等の営利を目的としない市民団体

対象品目

 紙類、布類、缶類、びん類

奨励金額

 回収量1キログラムあたり3円

奨励金交付までの流れ

(1) 市に団体を登録し、回収運動をスタート

(2) 市から奨励金申請書類一式を受け取る(6月と12月)

(3) 申請書類に必要事項を記入して市に提出(締切日:7月と1月)

(4) 市から奨励金の決定通知書を受け取る(9月と3月)

(5) 市から奨励金が交付される(9月と3月)

資源集団回収をはじめるには

(1) 役割を決めよう

 役員会や回覧等で資源集団回収を始めることに合意し、代表者や会計係等の役割を決めましょう。

(2) 回収品目を決めよう

 紙類、布類、缶類やびん類など、どの品目を回収するか決めましょう。

(3) 資源回収業者を決めよう

 集めた資源を回収してくれる業者を、電話帳、インターネットや尼崎市家庭ごみべんりちょうなどで探しましょう。

 資源回収業者によって回収品目が異なりますので、条件に合う資源回収業者と契約してください。

 資源回収業者がわからない場合は、「尼崎市資源集団回収運動登録業者情報」(PDFファイル)をご活用ください。なお、尼崎市資源集団回収運動登録業者情報に掲載されていない資源回収業者に資源の回収を依頼してもかまいません。

 <資源回収業者の皆様へ>

 尼崎市資源集団回収運動登録業者情報への新規掲載、掲載内容の変更及び廃止を希望される場合は、資源循環課に連絡してください。

(4) 回収日と回収場所を決めよう

 回収日は「紙類・衣類の日」(行政回収日)と重ならないようにしましょう。

 回収場所は資源を集積しやすい場所を選びましょう。

(5) 市へ登録しよう

 詳細が決まれば市へ団体の登録をしましょう。

 登録の際は、「資源集団回収運動団体登録申請書」(第1号様式)を資源循環課に提出してください。

 登録後の回収分に対して奨励金を交付します。

(6) 回収運動をはじめよう

  回覧板や掲示板等で、回収地域の方に回収運動の実施日や回収品目などを周知しましょう。

登録内容に変更があった場合

 代表者や振込口座等に変更があった場合は、「資源集団回収運動団体登録変更(廃止)申請書」(第2号様式)を資源循環課に提出してください。

持ち去り対策について

 集めた資源を契約していない業者等が無断で持ち去る事例が報告されています。資源の集積場所を敷地内にしたり、警告文書を貼ることで持ち去りを防止しましょう。

関係資料

資源集団回収の手引き

 新たに資源集団回収を始めたいと思われている方は、こちらの手引きをご覧ください。

 既に資源集団回収を活動中の方は、こちらの手引きをご覧ください。

尼崎市資源集団回収運動奨励金交付要綱

届出様式

 資源集団回収の登録、変更及び廃止に関する届出の様式は下記のリンク先をご覧ください。

平成29年活動分について

 平成29年下期(7月から12月まで)活動分の奨励金交付申請書類一式を登録団体の代表者の方あてに送付しました。

 同期間中に資源集団回収を実施した登録団体は、平成30年1月15日(月曜日)までに申請書を資源循環課へ送付するか各支所へ持参してください。

 なお、代表者等の登録内容に変更があるとき、又は、登録を廃止される場合は「資源集団回収運動団体登録変更(廃止)申請書」(第2号様式)を資源循環課に提出してください。


【プラグイン等のダウンロードについて】
PDFファイルをご覧頂くには、Adobe Readerの無償ダウンロード (新しい画面が開きます)とインストールが必要です。

情報の発信元

経済環境局 環境部 資源循環課

〒660-0842 兵庫県尼崎市大高洲町8番地

電話番号
06-6409-1341
ファックス
06-6409-1277
Eメール
ama-gomigen@city.amagasaki.hyogo.jp

このページの先頭へ

トップページへ戻る