エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 尼崎市立田能資料館 > 尼崎市立田能資料館(たのしりょうかん) > 販売物のご案内


ここから本文です。

販売物のご案内

田能資料館図録

田能資料館図録

 田能遺跡から見つかった遺構や遺物について解説した図録です。田能遺跡保存までの経緯や、田能資料館の概要についても掲載しています。
 現在販売している図録は、開館20周年記念に刊行した図録(平成2年発行)を平成16年に改訂したものです。



 もくじ
・発見から保存にいたる経緯
・田能遺跡の地理的環境
・田能ムラでの生活
(弥生時代の主なできごと/田能ムラの土器/田能ムラのさまざまな道具/田能ムラの衣服と装身具/田能ムラの住まい/田能ムラで食べられていたモノ/田能ムラと他地域との交流)
・田能ムラの人々の眠る場所
(田能ムラの墓/死者が身につけた装身具)
・田能資料館のあゆみ
・収蔵資料一覧
・田能遺跡発掘調査日誌(抄)
・調査区位置図
・田能遺跡発掘遺構実測図
・利用案内

(田能資料館の他、尼崎市立文化財収蔵庫や尼崎市役所北館3階教育委員会事務局社会教育課でも販売しています。)

サイズ
A4版(巻頭カラー8ページ、本文72ページ、470グラム)
販売価格
690円
刊行年
平成16(2004)年

田能資料館絵はがき

田能資料館絵はがき

田能資料館のオリジナル絵はがき(カラー写真)です。
国指定史跡である田能遺跡から出土した遺物や史跡公園内の復原住居の写真等を絵はがきにしたものです。

 

 



絵はがき(8枚入り)の内容
田能遺跡(史跡公園)〔写真:横長〕 / 復元した円形平地住居〔写真:横長〕 / 復元した高床倉庫〔写真:横長〕 / 発掘中の田能遺跡〔写真:横長〕 / 碧玉製管玉(兵庫県指定文化財)〔写真:縦長〕 / 白銅製釧(兵庫県指定文化財)〔写真:縦長〕 / 銅剣鋳型(兵庫県指定文化財)〔写真:縦長〕 / 弥生時代中期の土器 〔写真:横長〕

(販売は田能資料館のみで取り扱っております。)

サイズ
縦10.0センチメートル×横14.8センチメートル
もしくは縦14.8センチメートル×横10.0センチメートル
(カラー、8枚入り、合計52グラム)
販売価格
190円(8枚入り)
(注)52円切手を貼ってご使用ください

田能資料館バッジ

田能資料館バッジ(左:住居、右:壷)

田能資料館のオリジナルバッジです。バッジは住居(円形平地住居)と(弥生時代中期の壺形土器)の2種類あります。

(販売は田能資料館のみで取り扱っております。)

サイズ
・円形平地住居(最大:縦1.9センチメートル×横3.1センチメートル)
 (銀色、真鍮製、透明プラスチックケース入りで2.0グラム)
・弥生時代中期の壷(最大:縦2.6センチメートル×横2.2センチメートル)
 (銀色、真鍮製、透明プラスチックケース入りで2.2グラム)
販売価格
1個各240円

尼崎の文化財<販売終了>

尼崎の文化財

尼崎市内の現存する国指定文化財や兵庫県指定文化財、尼崎市指定文化財を中心に、写真入りで紹介した冊子です。
主な項目
〔遺跡、史跡、石造美術、神社建築、洋風建築、絵画・工芸、仏像彫刻、尼崎城と城下町、寺町の文化財、伝統芸能〕


(「尼崎の文化財」は販売終了しましたが、尼崎市立中央図書館や尼崎市立北図書館でご覧いただくことができます。)

サイズ
B5版(本文48ページ(うち数枚カラーページ混))
刊行年
昭和61(1986)年

購入方法

田能資料館受付にて販売しているほか、発送も承ります。

発送の場合は、1.氏名 2.住所 3.電話番号 4.購入される物とその数量 をご記入の上、事前に代金送料現金書留にて田能資料館までご送付下さい。代金と送料を受け取り次第、発送します。
(ゆうちょ銀行の普通為替や小額小為替をご利用頂いても結構ですが、その際は必ず届いたことを確認できる簡易書留をご利用ください。)

(注)販売物の種類や数量によって送料が変わりますので、事前に電話またはEメールにて田能資料館までお問い合わせ下さい。

情報の発信元

尼崎市立田能資料館(たのしりょうかん)

〒661-0951 兵庫県尼崎市田能6丁目5番1号 尼崎市立田能資料館

電話番号
06-6492-1777
ファックス
06-6492-1777
Eメール
ama-tanosiryokan@city.amagasaki.hyogo.jp

 

このページの先頭へ

トップページへ戻る