エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 花と緑に親しむ > ウメが見られる公園


ここから本文です。

ウメが見られる公園

梅ノ木公園

梅ノ木公園のウメ

公園名にちなんで設けられた梅林では、白梅・紅梅など約40本が、例年2月上旬頃から見頃になります。
JR立花駅から阪神バスで「西難波南」下車徒歩4分
駐車場なし
トイレ有(身障者用は無) 
 

宮内公園

宮内公園のウメ

元は民家の庭で、既存の樹木を生かした約1,000平方メートルの和風の公園内に、しだれ梅等約15本が例年2月上旬頃から見頃になります。起伏のある園路を散策しながら鑑賞できます。
阪神出屋敷駅から徒歩約5分
駐車場なし
トイレ有(身障者用は無)

小田南公園

小田南公園のウメ

白梅・紅梅など約70本が、例年2月上旬頃から公園の北東側で見頃になります。梅の観賞だけでなく、西側にある日本庭園風の水流や池等の散策コースや、子供に人気のコンビネーション遊具も楽しめます。芝生広場や運動広場もあります。
阪神大物駅から徒歩約5分
有料駐車場有り(1時間未満は無料)
トイレ有(身障者用も有)

開花情報について

梅の開花情報につきましては、公益財団法人尼崎緑化公園協会上坂部西公園内緑の相談所(06-6426-7500)にお問い合わせください。

関連情報

情報の発信元

都市整備局 土木部 公園計画・21世紀の森担当

〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館6階

電話番号
06-6489-6530
ファックス
06-6481-6020

このページの先頭へ

トップページへ戻る