エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 伝統のお祭り・地域の催し > 直近のお祭り・催し > 尼崎市農業祭


ここから本文です。

尼崎市農業祭

尼崎市農業祭
尼崎市農業祭

農業祭は、尼崎の農業のPRと地元の農業に対する理解を深めてもらうため、毎年秋に開催されています。

現在、尼崎市には約89ヘクタールの農地がありますが、これは市域の約2%にすぎません。

都市の農業は、消費地に近いという立地条件を活かし、新鮮で安全な農作物を供給できるだけなく、農地は延焼を防ぐ防災機能や雨水を蓄えてそれが蒸散することによるヒートアイランド現象の緩和、さらに、交流・レクリエーション、癒し、教育・学習・体験の場の提供など、たくさんの役割を果たしています。

この少ない農地を守り、農地がこういった機能を果たすためには、暑さ寒さや自然環境の影響を受けながらも一生懸命お米や野菜を育てている農家の方を、私たちが応援する必要があります。
地元で採れたものを地元の人が食べるという「地産地消」は地元の農業の応援にも繋がります。
尼崎市農業祭は、安全で新鮮な尼崎産の野菜がいっぱいです。この機会にぜひ、尼崎産の野菜を味わい、尼崎の農業を応援してください!

第33回尼崎市農業祭を開催します

葉付き大根の販売

葉付き大根をはじめ、尼崎産の新鮮野菜がてんこ盛りです。

安くて安全な新鮮野菜を求めて毎年たくさんのお客さんが訪れます。

とき
平成29年11月5日(日曜日)午前9時30分から
 (品物の販売やイベントは開会式終了後の午前10時頃から)
ところ
尼崎市役所東側の橘公園(そ菜品評会は南館南側の駐車場で開催)
内容
尼崎市内産新鮮野菜の品評会と即売、伝統野菜の尼藷をはじめ尼藷(あまいも)のくきの佃煮、尼藷焼酎「尼の雫」、尼藷のパウンドケーキ(数量限定)などの販売、葉付大根など採れたて野菜の販売、お米や特産品、特選黒豆の枝豆の販売、うどん、おにぎり、焼き芋、フランクフルトなどの販売や日用品バザーも。
食育コーナーではパネル展示のほか親子で楽しめる食育カルタ、野菜スタンプ作り、ステージでは野菜ビンゴゲームなど。他にも、子どもに大人気のポン菓子、綿菓子コーナー、手づくりおもちゃ、バルーンアート、子どもトランポリンなど楽しいイベントが盛り沢山。また、市内産野菜を使ったスイーツ、お惣菜等の販売、市内産の小松菜やハチミツを使ったグリーンスムージーの試飲会、寄せ植え体験と花苗等の販売、植木市、市内産野菜やお米などが当たる抽選会も行います。
更に今年は恒例のジャンボ野菜の重さ当てクイズに尼崎の伝統野菜「一寸ソラマメ」の当るお楽しみ抽選券が付いてきます。
備考
雨天でも行います。お車でのご来場はご遠慮ください。

尼藷(あまいも)関連商品も販売します

尼藷(あまいも)関連商品販売の様子(去年)

尼崎の伝統野菜の「尼藷(あまいも)」のくきの佃煮や、尼藷のパウンドケーキ、尼藷ならびに尼藷で作られた焼酎「尼の雫」を販売します。
 

市内産野菜の品評会

市内産野菜の品評会の審査の様子

野菜の色つや、形の良し悪しで賞を決めます。

出品された野菜は、審査の後お客様に販売します。

なんと全て1品100円です!

安全で新鮮な市内産野菜をお買い求めください!

入賞した野菜は、表彰式後に即売されます。
農家の方が丹精込めて作った自慢の野菜は毎年大人気でたくさんのお客さんで賑わいます。

日用品バザーも大盛況

日用品バザーの様子

日用品バザーのコーナーも人気です。

ちびっこ向けのコーナーもあるよ

ふわふわ

ちびっこが楽しめるコーナーもあります。

綿菓子コーナー、子どもトランポリン(ふわふわ)、身近なものを使って手作りおもちゃを作るコーナーやバルーンアートがあります。

手作りおもちゃコーナー

情報の発信元

経済環境局 経済部 農政課

〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館5階

電話番号
06-6489-6542
ファックス
06-6489-6790

このページの先頭へ

トップページへ戻る