エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 近松のまち・あまがさき > 近松の里


ここから本文です。

近松の里

 JR尼崎駅より北へ約2キロメートルにある広済寺、近松の墓、近松記念館、近松公園周辺を「近松の里」と名づけ、歴史と文化がふれあう魅力あるゾーンとして整備をしています。 
 「近松の里」では、毎年秋に、近松祭や近松あいあい市(フリーマーケット)が開催され、多くの人で賑わいます。 
 

近松の里整備
年代 内容
1987年(昭和62) 尼崎市近松懇話会から「近松の里」の統一的な整備とイメージづくりの提言。
1988年(昭和63) 「近松の里周辺整備基本構想策定調査」を実施。
1989年(平成元) 「近松の里周辺整備基本計画(報告書)」を策定。
1994年(平成6) 建設省から「近松の里」道路修景整備で「手づくり郷土(ふるさと)賞」を受賞。

 

近松記念館

近松記念館

  地域の人々により設立された「財団法人近松記念館」は1975年(昭和50)11月22日に開設。

  平成20年6月にリニューアルオープンしました。

  資料室は、近松の過去帳、愛用の文机、手紙など近松ゆかりの資料約100点を展示。 
  園田学園女子大学近松研究所のご協力により、近松の出生から菩提寺である広済寺とのゆかり、尼崎とのかかわりなど、近松が生きた歴史に沿った展示で、とても見やすくなりました。
 ホールも、床や壁などが一新。発表会や展示会など各種催しにご利用いただけます。

   詳しくは、近松記念館までお問い合せください。

 

所在地
尼崎市久々知1-4-38
開館時間
午前10時から午後4時
休館日
水曜日、第2日曜日、8月13日から8月16日、12月29日から1月7日
入館料
大人:200円 学生:150円 子ども:100円
団体割引あり
電話
06-6491-7555

近松公園

近松公園

  近松公園は約2ヘクタールに池や、せせらぎなどを配した回遊式の日本庭園で、四季折々の風情が楽しめます。

近松の里への行き方

    「阪急塚口」から行く場合:阪神バス12番「阪神杭瀬」行きに乗車、「近松公園」バス停下車 西へすぐ
    「阪神尼崎」から行く場合:阪神バス11番「阪急園田」行きに乗車、「近松公園」バス停下車 西へすぐ

 

関連情報

情報の発信元

企画財政局 シティプロモーション推進部 都市魅力創造発信課

〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館4階

電話番号

06-6489-6385
06-6489-6017(国際交流)
ファックス
06-6489-6793
Eメール

ama-citypromotion@city.amagasaki.hyogo.jp
ama-kokusai-koryu@city.amagasaki.hyogo.jp(国際交流)

このページの先頭へ

トップページへ戻る