伊佐具神社の紹介。ナビゲーションをスキップして本文へ飛びますpagetop

サイト内検索:

尼崎の文化財

史跡・文化財散歩 史跡・文化財散歩

伊佐具神社 いさぐじんじゃ 伊佐具神社

伊佐具神社
伊佐具神社
  • 所在地
  • 尼崎市上坂部3丁目25-18
  • 阪神バス「若王寺」南西約250m
  • JR「塚口」駅 南東約650m
伊佐具神社は、延長5年(927)に編まれた「延喜式」のなかの神名帳に記された摂津国河辺郡七座の第一の神社で、市内では唯一の式内社。本殿前に建てられた「伊佐具社」の社号標石(尼崎市指定文化財)は、江戸時代の地誌『五畿内志』を完成させた並河誠所が摂津国内の『延喜式』神名帳に記された神社のうち、祭神や社名を変更し、また合祀されて廃社となった20社について究明し社頭に社号を刻んだ標石を建てさせたという由来をもっています。

付近の地図

関連情報 関連情報

尼崎の文化財のページは尼崎市教育委員会歴博・文化財担当が発信しています。郵便番号660-0825 尼崎市南城内10番地の2尼崎市立文化財収蔵庫内 電話ファックス番号とも06-6489-9801