エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 安心・安全・相談 > 気をつけて > 介護保険料の還付金詐欺にご注意を


ここから本文です。

介護保険料の還付金詐欺にご注意を

 社会保険庁職員を名乗り、介護保険料で納めすぎた保険料を還付する「介護保険料の還付」の手続きをよそおって、現金を振り込ませる詐欺事件が尼崎市内で発生しています。
 尼崎市では、介護保険料を還付する際は必ず文書でお知らせしており、電話でATM(現金自動預け払い機)の操作をお願いすることはありません。また、社会保険庁より介護保険料の還付についてご連絡を行うことはありませんので、ご注意ください。
 65歳以上の方で介護保険料の還付についてのお問い合わせは、介護保険課徴収担当(電話6489-6375)までお願いします。

情報の発信元

健康福祉局 福祉部 介護保険事業担当

〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁南館2階

電話番号
06-6489-6343(介護保険制度に関すること)
06-6489-6376(保険資格、保険料の賦課・減免等)
06-6489-6375(保険料の徴収)
06-6489-6374(要介護認定申請)
06-6489-6350(保険給付)
06-6489-6322(事業所指定に関すること)
ファックス
06-6489-7505
Eメール
ama-kaigo@city.amagasaki.hyogo.jp

このページの先頭へ

トップページへ戻る