エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 青少年育成 > 青少年の居場所づくり > 青少年の居場所についてのワークショップ


ここから本文です。

青少年の居場所についてのワークショップ

ワークショップの実施報告

ワークショップの様子

 平成21年6月から7月にかけて3回にわたって、青少年の居場所について考えるワークショップを開催しました。

 市内在住、在学、在勤の中学生から社会人の、のべ31人の皆さんが参加してくださいました。

 このワークショップは、平成20年8月に尼崎市青少年問題協議会から提出された意見書「青少年施策の今後の方向性」に沿った青少年施策の具体的な検討を行うにあたり、多様化する青少年のニーズを把握するとともに、青少年の視点から青少年施策に係る居場所の考え方を整理するために実施したものです。 

 

 

 3回のワークショップの内容は、以下の通りです。尼崎の次代を担う若者たちの意見を、ぜひご覧ください。

 3回のワークショップで出た意見を、報告書としてまとめました。


【プラグイン等のダウンロードについて】
PDFファイルをご覧頂くには、Adobe Readerの無償ダウンロード (新しい画面が開きます)とインストールが必要です。

情報の発信元

こども青少年本部事務局 こども青少年部 青少年課

〒661-0013 兵庫県尼崎市栗山町2丁目25番1号 尼崎市立青少年センター

電話番号
06-6429-3020
ファックス
06-6429-3035
Eメール
ama-seisyounen@city.amagasaki.hyogo.jp

このページの先頭へ

トップページへ戻る